• 周辺観光Area Information

  • 周辺観光
  • ⽇本の原⾵景が残る
    貴重なエリア

  • 丹後(たんご)は京都府の北部にある宮津市、伊根町、与謝野町、京丹後市(2市2町)からなる⽇本海に⾯した地域です。
    宮津市には⽇本三景のひとつ天橋⽴(あまのはしだて)を有し、伊根町は海と住居が隣り合わせにある重要伝統的建造物群保存地区「⾈屋(ふなや)」、与謝野町は丹後ちりめんの産地として栄えた昭和モダンな⾵景が残る重要伝統的建造物群保 存地区「ちりめん街道」、京丹後市は鳴き砂で有名な琴引き浜や⼣⽇ヶ浦など海岸沿いの絶景とブランド蟹で知られる間⼈(たいざ)ガニなど⽇本海の豊かな恵みを授かった町です。都会の喧騒から離れたこの地は、時代に左右されないノスタル ジックな雰囲気が漂い、⽇本の原⾵景が残る貴重なエリアとなっております。

  • 宮津市
  • 宮津市

    ~日本のルーツが眠るまち~

    ⽇本三景「天橋⽴」で知られ、京都丹後を代表する観光都市。四季折々の美しい景⾊と豊かな海産物・農産物はもちろん、伊勢神宮の“ふるさと”にあたる元伊勢͡籠神社(もといせこのじんじゃ)や眞名井神社(まないじんじゃ)、かつての城下町や北前船の寄港地を偲ばせる町並みは、国内外問わず多くの⼈を惹きつけています。

  • 伊根町
  • 伊根町

    ~日本で最も海に近い暮らし~

    伊根町には「⾈屋」が伊根浦地区に約230軒⽴ち並んでいます。その独特の景観とそこに息づく⼈々の暮らしから、国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定され、「⽇本で最も美しい村」連合にも加盟しています。昔から本町の定置網で捕られたぶりは、「伊根ブリ」として⽇本3⼤鰤の⼀つに挙げられています。また“⿂屋のない町”でありながら、地元漁師が獲ってきた新鮮な⿂を漁業市場で⼀般客も買うことができる「浜買い」など、独特の⽣活⽂化が残っています。

  • 与謝野町
  • 与謝野町

    ~織物の源流が紡ぐ文化と自然~

    明治から昭和初期の建築が今も残る「ちりめん街道」で有名な与謝野町は、豊かな⾃然が魅⼒の街でもあります。「300年を紡ぐ絹が織りなす丹後ちりめん回廊」は⽇本遺産に認定されています。また、与謝野町は、与謝野鉄幹・晶⼦夫妻をはじめ、与謝蕪村(よさぶそん)や与謝野礼厳(よなのれいごん)など、⽇本の⽂学史にその名を刻む俳⼈や歌⼈たちゆかりの地でもあります。

  • 京丹後市
  • 京丹後市

    ~自然が織り成す絶景を味わえるまち~

    ⽇本⼣陽百選の『⼣⽇ヶ浦』、鳴き砂の浜として全国で初めて国の名勝に指定された『琴引浜』、フランスのモンサンミッシェルを彷彿させる『⽴岩』、⾼さ13mもある奇岩が海⾯からそそり⽴つ『屏⾵岩』など⾃然の造形美が数多くあるエリアです。また、⽇本海の海産物のみではなく、豊かな⼭林環境から獲れる農産物が豊富で、京都丹後の⾷の恵みが集まるエリアとなっております。

グループ施設Our Group